韓日産業技術協力財団は、1992年両國の首脳会談をきっかけに設立されて以来、両国間の産業技術協力を通じた国内企業の成長・発展のためにビジネスマッチング, 人材交流(研修,指導), 地域間交流, 情報提供など総合的かつ体系的な支援に努力を傾けるとともに両国間の友好増進のために最善を尽くして参りました。

これまで厳しい環境にも関わらず、韓日産業技術協力のために多大なご声援とご支援を頂いた知識経済部などの関連機関を始め,国の経済発展に日々精進しておられる企業の皆様のご尽力に心より感謝申し上げます。

今、世界経済の基軸は、アメリカを中心にした北米, ヨーロッパ連合(EU)からアジアへと移行しており、韓国・日本・中国などアジア国家間の協力が過去どの時よりも重要度が増しております。特に韓日両国は、地理的利点及び相互協力を通じて世界で最も躍動的であり、潜在力のあるアジア経済共同体に於いて重要な役目を担っていくことが求められます。

当財団は、韓日両国の産業協力関係をさらに強いものとし両国間のWIN-WIN事業を推進するため、日本の地方自治体との協力やオンライン統合情報システム構築, 産業イシュー分析・情報提供, オン・オフラインビジネスマッチングなど事業を多角的に展開しております。

今後とも当財団は、両国の産業技術協力に向けた役割を果たすと同時に, 国内の中小企業がグローバル企業として成長, 発展できるようサポートし、両国間の新たな協力関係強化に向け、最善を尽くして参ります。

何卒、今後とも引き続き、関係者皆様の韓日産業技術協力へのご関心とご指導·ご鞭撻を賜りますようお願い申し上げると共に, 皆様方のご多幸とご健勝を心よりお祈り申し上げます。

韓国 ソウル特別市 江南区 宣陵路 131道 18-4(論峴洞 112-15) 韓日財団 B/D
copyright(c) 2011. kjcf all rights reserved.